秋空

会社があるマンションから一枚。
綿飴みたいにフワフワした感じの雲が秋の空をゆっくりと漂ってましたょ。
風はだいぶ冷たくなっててもう一枚羽織りたいところ。

待ちきれない冬は足早に街へと繰り出してきてます。
こんなにも短いと感じた秋ははじめてかも。
秋を感じる暇がなかったから。

来年のことを言うと鬼が笑うと言うけど来年は良い年にしたい。
今年より少しだけ嬉しいことがあればそれでいい。
嬉しい事があることを楽しみにがんばろう。
b0056526_20593322.jpg【あとがき】
ホントあっという間に冬はやってきそうです。
季節を感じながら過ごせるようになるにはまだまだ歳を重ねないと。
今は時間に追われて生活するので精一杯。
それは仕事だったり、趣味だったり。
ときには、公園で寝っ転がってぼーっと空を見上げて時間が流れるままに過ごしたい。
流れに逆らわず自然に。
【写真】
会社が入っているマンションの非常階段からパチリ。
空の青が冷たく感じます。
[PR]
by hydecolor | 2004-11-17 20:59 | 携帯カテ
<< スタートライン 卒業 >>