卒業

あの日から三ヵ月が過ぎました
ひと月が一年もの月日に感じながら貴方を追い求めてた
どうにもならない事はわかってても
振り向いてほしくて…

今まで言えなかった気持ちをメールにのせてた
貴方からのメールは付き合ってる人のことでいっぱいうめ尽くされて
それでもよかった
貴方の存在を感じられてたから…

貴方と過ごした時間を何度も回想し思い出を掻き集めてた
苦しみを深める思い出であっても…
淋しさに耐えられなくて涙した

いつまでも貴方を思っていたいけど
貴方から卒業することにします

蛍のような小さいひかりだけど未来への道しるべを見つけた気がします
それは私を照らしてくれるひかりなのかはわからない…

でも、未来を信じて新しい道を歩むことにします
貴方との思い出をハートにしまって…

さようなら
そしてありがとう

b0056526_932279.jpg【あとがき】
別れから3ヶ月経ちました。
この3ヶ月は本当に長くて辛い日を過ごしてました。
一時期はこの想いに耐えきれなくて死のうとまで考えました。
私は存在しない方が良いのではないかとさえ。
それくらい愛してたんだと自分でもびっくりするくらい…。
でも死ねませんでした。
周りの人たちの優しさがあったから。
上京してきて仲良くしてもらっているファミリー、ネットで知り合った人たち。
いつまでも弱いままじゃだめだって。
思い出に浸ってちゃだめだって。
出会いがあれば、別れもある。
一生この繰り返しかもしれないけど、少しずつ自分を成長させたい。
そして、生きていてよかったと思える未来の自分と会いたい。
【写真】
今朝会社に来る途中に駅の近くで撮りました。
とても天気の良い清々しいお日様。
このくらいのひかりに照らされたらどんなに幸せだろうか。
[PR]
# by hydecolor | 2004-11-17 08:44 | 携帯カテ

私。

突っ走ってる私がいます。
よく考えて行動を起こさないと、また同じ事の繰り返しだというのは明白なのに。
自己嫌悪。

空回りしてしまう私がいます。
いろんな事を考えすぎたり、傷つくことをおそれたり。
言いたいことの半分も伝えきれなくて、悔しくて・・・。

立ち止まってしまう私がいます。
今まで歩いてきた道は間違ってたんじゃないのかって…。
それでも歩いてきた道は記憶に刻まれていきます。

ちょっとした優しさにふれられる事で元気になれる私がいます。
優しくされるのに慣れてないから?
それもあるかもしれないけど、心がフワッと温かくなる気持ちになる。

涙もろい私がいます。
心が癒されると不意にぽろぽろと涙します。
安堵感かからくるものなのかはわかりませんが心地いい。

これからも私は優しさにふれて、優しくしていきたい。
そして、私に関わりのある人たちに感謝せずにいられない。

ありがとう。

b0056526_12231087.jpg【あとがき】
落ち込みもするけど、テンションが高くなるときもあります。
自分ではどうしようもなく、途方に暮れたりもします。
ちょっとした優しさが人を勇気づけてくれたり、逆に元気づけたり。
相手を想い想われることが人にとってどんなに大事なのか、この歳になって分かったような気がします。
涙は心の汗と言います。
涙することで自分の心を見つめ直したい。
【写真】
3年ほど前、カレー屋仲間と奥多摩に行ったときの写真。
今の季節にぴったりだと。
紅葉した風景を見て回りたいな。
[PR]
# by hydecolor | 2004-11-16 12:23 | 想うこと